調査・質問内容

質問番号 0000012626
状態 受付済
質問日 2021/07/28

佐賀県における明治期から昭和期までの選挙史や政党史について調べることが出来る史料や図書があれば教えて欲しいです。
例としては実際に第一回の選挙から誰が出ていたのかや選挙干渉の実態などが分かるものがあると嬉しいです

【事前に自分で調査した事項】
佐賀県に限らなければ季武嘉也氏の『日本政党史』、佐賀県史自体は確認することが出来ましたが、自分が欲しい情報ではなく戦後からの選挙史についてであり見つけることが出来なかった。

図書館からの回答

回答状態 公開済み
公開日 2021/09/04
関連質問番号 0000001050

 次の資料に記載がありました。

(1)『佐賀新聞に見る佐賀近代史年表 明治編 上』 佐賀近代史研究会/編 佐賀新聞社 1988
 p.21-22 ※1890(明治23)年の第1回衆議院選挙、1891(明治24)年の議会解散後の選挙干渉について
       記述があります。
 p.172 1890(明治23)年7月 政治 
      1 第一回衆議院議員総選挙を実施
 p.210 1892(明治25)年2月 政治 
      15 樺山知事の要請で選挙騒擾事件鎮定のため第6師団の憲兵8人と
        福岡衛戍1中隊132人が佐賀市に到着

(2)『選挙干渉と立憲政治』 末木 孝典/著 慶應義塾大学出版会 2018
 p.133-162 第四章 佐賀県と大木喬任

(3)『衆議院議員総選挙ニ就テノ始末』 岩松 要輔/編 小城郷土史研究会 1970

(4)『佐賀県政党史(見本)』 西肥毎日新聞社 1932

(5)『総選挙一覧表』 〔自治省〕
 佐賀県の第1回(明治23年)から第30回(昭和33年)の選挙における【選挙区】、【定数】、【候補者指名】、【得票数】、【党派】について記載があります。

参考文献

タイトル 注記
佐賀新聞に見る佐賀近代史年表 明治編 上
選挙干渉と立憲政治
衆議院議員総選挙ニ就テノ始末
佐賀県政党史(見本)
総選挙一覧表

1/1